▪️ゴスペル曲譜面作成
 耳で聞き取ることが困難な
 ゴスペル曲の譜面を作成します。
 (ゴスペル曲以外の譜面作成も承ります。)


<料金>
・ピアノ譜
 6,000円~15,000円
 ピアノ譜とコードネーム表記、
 その他ピアノ以外の重要なフレーズを採譜
 ↓ピアノ譜サンプル
 I Love You Lord

・Master Rhythm譜
 5,000円~10,000円
 基本のリズム譜とコード表記、
 その他重要なフレーズを採譜
 ↓Master Rhythm譜サンプル
 Brighter Day

・プロミュージシャン用Master Rhythm譜
 簡単なリズム譜とコード表記
 格安で作成します!

*歌詞とメロディ(主旋律)を表記しないものに限り
 承ります。
*仕上がった譜面の複製はお客様の個人利用のみと
 させていただきます。
*コード弾きに慣れていない方には
 ピアノ譜をお勧めします。
*プロミュージシャン用Master Rhythm譜は
 各ミュージシャンが自身のパートを
 書き込みできるよう、必要最低限の決まりごと以外は
 表記せずになるべく五線譜上に余白を残して作成します。

<譜面作成までの流れ>
1 譜面の作成を希望される楽曲のyoutube等のリンク先、
  またはmp3ファイルをご用意下さい。

2 スピリットフィルドレコーズ宛に楽曲のリンク先、
  または
mp3ファイルを添付していただき、
  希望の譜面の種類を記載の上、
  メールを送信して下さい。


3 こちらで音源の確認後、お客様へ譜面作成に掛かる
  費用をメールにてお知らせいたします。


4 お客様より費用に関してご了承のメールがこちらに
  届き次第、譜面作成作業を開始します。


5 譜面作成完了後、譜面の一部分をメールにて
  送信させていただきます。


6 内容に問題がないようであれば、銀行口座に
  費用をお振込いただきます。

  (お振込手数料はお客様負担でお願い致します。)

7 お振込確認後、完成した譜面をpdfファイルにて
  メールでお渡しします。


<コード表記に関して>
作成する譜面のコード表記は、日本の音楽業界で
一般的に使われている略号で表記します。

major → M
minor → -
augment → +
Diminish → DIM

カッコ内のテンション表記
#(シャープ) → +
♭(フラット) → -

9th表記
Cadd9 → 7thを含まない
C9 → C7に9thを加えたコード
C-9(11) → C-7に9thと11thを加えたコード











お問い合わせは

スピリット・フィルド・レコーズまで!
sfr@kazkato.com